第50回 小石川後楽園<紅葉> 11月20日(木) 参加13名

霜月、晩秋の一日、花散策のメンバー13名で都内の小石川後楽園に紅葉狩りに出かけました。寒い一日でしたが、今年は紅葉を狩るのにはちと早かったようで、江戸時代御三家の一つ水戸藩の色付き始めた庭園を思い思いに散策を楽しみ、昼食は近くの日中友好会館で友好を願って会館地下の飯店で暖かい昼食を頂きました。昼食後は近くの神楽坂界隈の花柳界の面影を残す史跡を散策する予定でしたが、あいにく雨が降り始めましたので、飯田橋から帰途に就きました。

 


第49回 行田・水城公園の「ホテイアオイ」 9月17日(水)参加13名

大宮駅改札内:いつもの花店前にAM:9;35集合。Aグループ担当で行田へ。


第48回・高山不動尊の紫陽花へ・6月12日


ひたち海浜公園の「ネモフィラ」  5月3日   参加者12名(ゲスト3名含む)

バスツアーに便乗し、ネモフィラが丘一面に咲く「ひたち海浜公園」に出かけた。ゴールデンウィーク中でもあり渋滞に巻き込まれ、目的地にたどり着いたときは、お昼を少し回っていた。記念撮影をした後、丘の頂上まで登り、ネモフィラを鑑賞した。園内のレストラン、売店などには、すごい行列ができていて、お昼を食べ損ねた方が、ほとんどでした。夏のような陽気の一日、2時間ほど公園内を回ってお花を堪能した後、明太子製造元「かねふく」へ工場見学。帰路は渋滞もなく、スムーズに帰ることができた。



御蔵のクマガイソウ自生地散策     4月29日(火)参加者13名

北浦和、AM9:30に集合しバスで約20分、御蔵騎西屋前で降車。10分弱歩き、尾島家のクマガイソウ自生地を見学。クマガイソウは少なかったが、珍しいお花に出会えた。


20万本のスイセン咲く 葛西臨海公園   2月11日(火)参加者23名

武蔵野線・南浦和駅より約一時間、葛西臨海公園駅に到着。天気予報に反して、パラパラと小雪が舞って寒い一日でした。園内も、先日降った雪での重みでせっかく咲き始めたスイセンが横倒しになっていたのが残念でした。昼食前に解散し、あとは自由行動。

水族園で珍しい魚など観賞し、帰路へ・・・・



        新年会開催される

 

1月22日(水)創作酒庵「彩蔵」にて新年会を行いました。参加者16名。和服の方もいらして、新年会らしい雰囲気の中、総会を行った後乾杯をし、お食事となりました。

次年度の役員もスムーズ決まり、和やかな新年会でした。


                                次ページへ